破格な金利カードローンを見つけてしまいました、安心なのでしょうか?

破格な金利カードローンのプランを見つけてしまうと、つい、気軽に契約をしてしまいそうになります。当然です。同じ借り入れをするなら、低い金利のほうがお得感があります。同じようなカードローンなら少しでも安い金利を求めてしまうのは、借り手側としては当たり前のことでしょう。ただ、一度、立ち止まって考えてみてください。何らかの理由があるはずです。


<破格な金利のカードローンが増加している?>

法律によって借り入れの金利は上限が決められています。しかし、下限は決められていません。破格な金利のプランは昔からありましたが、最近は過当競争もあり、銀行系だけでなく、大手の消費者金融系までもが参入してきました。金融会社も自分たちの利益を考えて経営をしています。カンタンにいうと破格な金利のカードローンは遊龍顧客者向けのサービスか、もしくは人数限定の応募ができるセールス品みたいなものです。


<もし、破格な金利のプランを見つけたら>

提供している金融機関の条件などに該当するなら、オススメなプランでしょう。一般向けの募集は少ないかもしれませんが、これはひとつのチャンスです。すぐに応募が締切になる場合もありますので、その金融機関に信用と信頼をもっているのなら、すぐにでも応募してみてください。そんな情報をチェックするのも大切でしょう。

Posted by 2014年8月29日 Category: カードローン